STAFF BLOG



スタッフだより

新規学卒者の離職状況

厚生労働省の「新規学卒者の離職状況」によると、大学卒業後3年以内の離職率が4年連続で30%を超えています。
そこでハタラクティブさんが2017年度の新卒入社社員の内、現時点で退職を希望しているハタラクティブ登録者を対象にその理由について調査をされています。

「入社を後悔している理由」を訪ねたところ、半数近くが「入社前の情報収集が足りなかった」(44.3%)ことを挙げました。
「最初に内定が出たという理由で入社してしまった」(32.9%)、
「やりたいことが明確にならないまま入社してしまった」(32.9%)が続いており、
とりあえず入社してしまえば何とかなるという発想で就職先を決めたことが伺えます。
その回答者がすでに離職を考えているため、仕事の内容や労働条件について正しい現実を示す努力が必要であると思われます。

就業前の情報取集は個人で行っても、なかなか細部まではわからないのが現状。
そういった時に転職エージェントの活用を検討されてみてはいかがでしょうか?
人間関係、ボーナス・昇給の実態、有給はとれるのか、残業は実際どのくらいあるのかなどなど、面接では聞きにくい部分が確認できます。

転職サポートは全て無料です。
下記HPよりお気軽にご相談ください。

古川
————————————————————————————-

ライフワーク
https://www.lifeandwork.co.jp/

一覧に戻る